本文へスキップ

株式会社オー・エル・エスは潤滑油物流のエキスパートです。

トップページ > 企業情報 > 沿革

企業情報Corporate information

会社概要 l 社長挨拶 l 沿革 l 決算公告 l 本社アクセス

沿革

年月 主な社業の推移
1993年10月29日
(平成5年)
株式会社オー・エル・エス設立 (資本金:2億円)
(本社:東京都千代田区丸の内二丁目2番2号 丸の内三井ビル)
1994年8月1日
(平成6年)
郡山物流センター 営業開始
1995年1月27日
(平成7年)
第1回増資 (資本金:4億円)
1995年4月26日
(平成7年)
第2回増資 (資本金:4億2,000万円)
1995年8月10日
(平成7年)
第3回増資 (資本金:4億3,000万円)
1996年7月1日
(平成8年)
甘木物流センター 営業開始
(現:九州物流センター)
1996年10月2日
(平成8年)
第4回増資 (資本金:4億4,000万円)
1996年11月1日
(平成8年)
甘木物流センターを甘木営業所へ改称
1997年4月1日
(平成9年)
郡山物流センターの設備増強完成及び配送エリア拡大(宮城県・山形県への配送開始)
1998年8月1日
(平成10年)
甘木営業所 構造改革実施
1998年11月2日
(平成10年)
盛岡物流センター 営業開始
1999年2月26日
(平成11年)
甘木営業所の設備増強完成
1999年11月6日
(平成11年)
第5回増資 (資本金:6億4,000万円)
2000年8月21日
(平成12年)
本社移転
(東京都千代田区丸の内二丁目6番2号 丸の内八重洲ビル)
2000年8月31日
(平成12年)
盛岡物流センター 大手石油元売のシャトル配送化に伴い休止
2002年4月1日
(平成14年)
盛岡物流センター 新たな設備で開業
2002年4月1日
(平成14年)
潤滑油物流専用コンピューターシステム「FOLS」稼働開始
2003年8月29日
(平成15年)
北海道駐在 営業開始
2004年6月1日
(平成16年)
甘木営業所にてドラムポンピング業務開始
2005年3月1日
(平成17年)
北九州サテライトオフィス 営業開始
2005年6月21日
(平成17年)
社団法人 日本物流団体連合会より
「物流環境保全活動賞」受賞
2006年3月1日
(平成18年)
基地名称の変更実施
・甘木営業所→九州物流センター
・北海道駐在→北海道サテライトオフィス
2006年5月23日
(平成18年)
本社移転
(東京都千代田区丸の内二丁目2番3号 丸の内仲通りビル)
2006年6月1日
(平成18年)
九州物流センター及び郡山物流センターにおいて需要家からの受注代行業務開始
2007年2月21日
(平成19年)
南東北地区シャトル化に伴い、郡山物流センターの配送体制の改善実施
2008年9月16日
(平成20年)
郡山物流センターで災害時対応として緊急時の在庫保管開始
2008年12月24日
(平成20年)
九州本部を発足
2010年1月5日
(平成22年)
「安全の日」を制定し、安全への取り組みを強化
2010年6月1日
(平成22年)
北海道物流センター 営業開始
(北海道サテライトオフィスを統合)
2010年6月15日
(平成22年)
安全管理本部を発足
2010年7月30日
(平成22年)
日本貨物鉄道株式会社より「グループ会社特別優秀賞」を受賞
2010年9月17日
(平成22年)
北海道本部を発足
2011年12月19日
(平成23年)
自社トラックによる配送業務開始
(九州本部 運輸部設立)
2012年6月20日
(平成24年)
北海道物流センター設備増強完成
2012年9月25日
(平成24年)
九州物流センター設備増強完成
2012年10月1日
(平成24年)
九州地区の業務効率化・顧客サービス向上のために、北九州サテライトオフィスを九州物流センターに統合
2013年7月16日
(平成25年)
本社移転
(東京都中央区日本橋本町四丁目11番5号 住友不動産日本橋本町ビル9階)
2013年10月29日
(平成25年)
創業20周年を迎える  
2014年6月1日
(平成26年)
東北本部を発足
2014年8月1日
(平成26年)
郡山物流センターが開業20周年を迎える